アナ・マリア・ヨペック『ウポイエニェ(UPOJENIE)』

アナ・マリア・ヨペック(Anna Maria Jopek)というポーランドの女性ジャズシンガーの『ウポイエニェ(UPOJENIE)』というアルバムです。
プロデュースはギタリストのパット・メセニー。
曲の大半はパット・メセニーの楽曲に歌詞をつけて歌っています。
パット・メセニーの楽曲って歌うことができたのですねぇ…。
初めてラジオから流れる英語でもスペイン語でもポルトガル語でもない、よくわからない異国の言葉で女性ヴォーカルが歌うメセニーの楽曲を聴いたときは「なんだ、これは!」とビックリしました。
後日、ポーランドのミュージシャンがポーランド語で歌っていることを知ったのですが普段聞きなれない言葉のせいか、とても不思議な感じです。

憂いを感じる歌声と聞き慣れない語感は独特の癒しの空間に誘います。
メセニーのギターもいいのですが、バックのミュージシャンもなかなかです。
なかでもヘンリク・ミシュキェヴィッツ (Henryk Miskiewicz)というミュージシャンの奏でるソプラノ・サックスとレシェック・モジジェル(Leszek Mozdzer)のピアノは素晴らしい。
鈍色の曇った日が多くなるこれからの季節に温かな紅茶でも飲みながら聴くにはぴったりの1枚です。
メセニーファンなら必携の1枚かと思います。

トラックリスト

  1. Cichy zapada zmrok(Here Comes the Silent Dusk) 3:26
  2. Mania mienia(So May It Secretly Begin) 3:41
  3. Biel(Whiteness) 3:22
  4. Przypływ, odpływ, oddech czasu...(High Tide, Low Tide, The Breath Of Time...) 4:45
  5. Are You Going with Me? 8:35
  6. Czarne słowa(Black Words) 5:13
  7. Lulajźe Jezuniu(Polish Christmas Carol) 5:14
  8. Upojenie(Ecstasy) 4:46
  9. Zupełnie inna ja(The Different Me) 3:56
  10. Piosenka dla Stasia(A Song for Stas) 3:48
  11. Letter from Home 2:49
  12. Me jedyne niebo(My Only Heaven) 3:18
  13. By on był tu(Let It Stay) 6:56
  14. Polskie drogi(Polish Paths) 2:50
  15. Tam, gdzie nie sięga wzrok(Further Than The Eye Can See) 3:51
  16. Na całej połaci Śnieg(The Snow Falls All Over the Place) 1:47
  17. Szepty i łzy(Whispers and Tears) 4:47
Tracks 7, 16, and 17 are 2008 International Edition only.

パーソネル

  • Anna Maria Jopek – vocals, electric piano
  • Pat Metheny – guitars, guitar synthesizer, 42-string guitar, synthesizers (tracks 1–5 and 7–14)
  • Leszek Możdżer – piano (tracks 2, 3, 5, 6, and 9–11)
  • Pawel Bzim Zarecki – synthesizers, organ, percussion (tracks 2, 3, 5, 7, 9, and 11–13)
  • Mateusz Pospieszalski – synthesizer (tracks 9 and 13)
  • Darek Oleszkiewicz – double bass (tracks 2 and 9–14)
  • Marcin Pospieszalski – bass guitar (tracks 3, 5, and 7)
  • Henryk Miśkiewicz – soprano saxophone (tracks 8 and 11)
  • Piotr Nazaruk – flute, recorder, percussion, hammered dulcimer, banjo, vocals (tracks 2, 5, and 7)
  • Bernard Maseli – vibraphone (track 9)
  • Marek Napiórkowski – guitar (track 11)
  • Cezary Konrad – drums (tracks 2, 3, 5, 7, and 9–13)
  • Mino Cinelu – percussion (tracks 11 and 13)
  • Wojciech Kowalewski – percussion (tracks 2, 3, 5, 7, and 13)
  • Barney – alien voices (track 7)
  • Orchestra conducted by Mateusz Pospieszalski (tracks 9 and 13)

おすすめの記事