ビートルズ『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』
ビートルズ『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』
スポンサーリンク
0

ビートルズ(The Beatles)の『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』(Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band)です。
1967年6月1日にリリース(実際は5月26日には発売されていたという話もある)された、前作の『リボルバー』に続く彼らの8枚目のアルバム。
本作はビートルズの最高傑作であるだけでなく、ロックアルバム史上の最高傑作にあげる評論家や音楽誌は多い。
しかし、ビートルズのアルバムで最も売れたアルバムというわけではありません。
人気投票の上位に入る曲が収録されているわけでもない。
では、なぜなのでしょう?

それはですね、コンセプトアルバムという概念を確立し、あるテーマに沿って一枚のアルバムが制作された先駆的なものだったからなのです。
本作のレコーディングの途中、ポール・マッカートニーはビートルズが架空のバンドに扮し、アルバム全体をこのバンドのショーに見立てるというアイディアを思いつき、そのコンセプトから“サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド”という架空のバンドのショーというストーリーが考えられました。
そんなわけで、オープニングは観客のざわめきやオーケストラのチューニングする音から始まります。
この作品はロックミュージックの歴史における大きな転機となり、これ以降、シングルというよりアルバム全体を通じて作品と考えるミュージシャンが増えていきます。

アルバムジャケットの見開きはこんな感じ:ビートルズ『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』

アルバムジャケットの見開きはこんな感じ

サウンド的には前々作の『ラバー・ソウル』、前作の『リボルバー』を踏襲、発展させたような厚くカラフルで凝ったものです。
ストリングスやシタール、ブラスといった多くの種類の楽器のほかにも効果音が多く使われ、当時の録音技術の粋を集めたものになっています。

ジャケット・デザインもコンセプトに沿って考えられサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンドの四人が、花でBEATLESを作って葬り彼らが選んだ有名人が参列してる状況をあらわしてるとか。
という訳で、マリリン・モンローやボブ・ディラン、アインシュタインなど多くの人物が写ったジャケットは肖像権の使用許可を取るのにマネージャーのブライアン・エプスタインを悩ませたそうです。

付録としてボール紙のワッペンや付け髭がついてくる:ビートルズ『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』

付録としてボール紙でできた切り抜きのワッペンや付け髭がついてくる

ちなみに、自分がこのアルバムを購入したのは社会人になってから。
いくつか購入したビートルズのアルバムの中でも最後の方でした。
最高傑作といわれていたことも、ロック史に輝く金字塔といわれる作品であることも知っていましたが、なんか、そそられなかったんですよね。
楽曲として、好きな曲が入っていなことや、ちょっと、わかりにくい曲が多かったことが理由かもしれません…。
でも、2曲目の「ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ」と最後の「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」は、かなり好きです。

トラックリスト

    [A面]
  1. サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド(Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band) - 2:02
  2. ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ(With A Little Help From My Friends) - 2:43
  3. ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ(Lucy In The Sky With Diamonds) - 3:28
  4. ゲッティング・ベター(Getting Better) - 2:48
  5. フィクシング・ア・ホール(Fixing A Hole) - 2:36
  6. シーズ・リーヴィング・ホーム(She's Leaving Home) - 3:35
  7. ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト(Being For The Benefit Of Mr. Kite!) - 2:37
  8. [B面]
  9. ウィズイン・ユー・ウィズアウト・ユー(Within You Without You) - 5:04
  10. ホエン・アイム・シックスティー・フォー(When I'm Sixty-Four) - 2:37
  11. ラヴリー・リタ(Lovely Rita) - 2:42
  12. グッド・モーニング・グッド・モーニング(Good Morning Good Morning) - 2:41
  13. サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド[リプライズ](Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band[Reprise]) - 1:19
  14. ア・デイ・イン・ザ・ライフ(A Day In The Life) - 5:39
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事