新着記事
    チック・コリア『リターン・トゥ・フォーエヴァー』を聴く
    チック・コリア『リターン・トゥ・フォーエヴァー』を聴く
    チック・コリア(Chick Corea)の『リターン・トゥ・フォーエヴァー(Return to Forever)』です。 1972年の作品。 歴史に残る名盤ですね。 十代の頃に買った、ジャズ? のレコードは数少ないですが、本作はそうした中の1枚。 全編を通してチック・コリアのエレクトリック・ピアノがフューチャーされ「エ...
    「トニーニョ・オルタ」のライブを観る
    「トニーニョ・オルタ」のライブを観る
    山形市の文翔館で行われた「トニーニョ・オルタ(Toninho Horta) featuring ヂアナ・オルタ・ポポフ ジャパンツアー2019」のライブを観た。 「ほほーぅ、トニーニョ・オルタが山形に来るんだ」などと、数か月前には彼のライブがあることは知っていた。 しかし「チケットを取らなきゃな」などと思っているうちに...
    四人囃子『一触即発』を聴く
    四人囃子『一触即発』を聴く
    四人囃子(よにんばやし)の『一触即発』である。 ロックミュージックのカテゴリーにプログレッシブロックといわれる分野がある。 一般的に、大げさで、曲が長く、転調や変拍子が多く、とってつけたような効果音も使われ、聴いているのが退屈というような人も少なからずいるような音楽である。 その、プログレッシブロックの日本の先駆けとも...
    『トミー・リピューマ・ワークス』を聴く
    『トミー・リピューマ・ワークス』を聴く
    音楽プロデューサーのトミー・リピューマが手掛けた楽曲を集めたコンピレーション・アルバム『トミー・リピューマ・ワークス』です。 トミー・リピューマ(Tommy LiPuma)といえばAOR界の名伯楽といったプロデューサー。 惜しくも2017年3月にお亡くなりになりました。 さて、本作です。 帯には日本独自企画盤とあり、な...
    ブライアン・フェリーのライブ『ワールド・ツアー 2019』に行く
    ブライアン・フェリーのライブ『ワールド・ツアー 2019』に行く
    ブライアン・フェリー(Bryan Ferry)のライブ『WORLD TOUR 2019』を渋谷にあるBunkamuraオーチャードホールで観た。 渋谷なんて、何年ぶりだろう…。 たぶん、10年以上来たことがない。 静岡の富士市に住む洋楽の好きな先輩と、今夜の宿がある品川で合流し渋谷に到着したのは16時半ごろ。 開場は1...
    キング・クリムゾンのライブを仙台サンプラザホールで観る
    キング・クリムゾンのライブを仙台サンプラザホールで観る
    緊張感あふれるライブ 「なんか、凄いモノを観た」という感じ。 これまでも、いろいろライブは観ているが、最初から最後まで、こんなに、緊張感のあるライブは初めてだ。 彼らのライブは、もう、ロックというジャンルでは語れない。 クラシックやジャズも含め「音楽」に携わる、あるいは「音楽」を愛するすべての人に観てほしいと。 キング...
    映画『ボヘミアン・ラプソディ』を観る
    映画『ボヘミアン・ラプソディ』を観る
    噂の『ボヘミアン・ラプソディ』 久しぶりに映画館に出かけ、話題の『ボヘミアン・ラプソディ』を観てきた。 本当は先週、観ようと思ったのだが今日が「映画の日」であることに運良く? 気づいて先送りした。 というわけで、料金は1,000円。 場所は山形市嶋にある「山形ムービーオン」。 上映時間は13時40分から。 映画館には上...
    サディスティック・ミカ・バンド『黒船』を聴く
    サディスティック・ミカ・バンド『黒船』を聴く
    サディスティック・ミカ・バンド(Sadistic Mika Band)の『黒船』です。 発表されたのは1974年。 当時はコンセプトアルバムといって、アルバム全体を通じて、一つのテーマに沿った楽曲で構成されるといったアルバムが流行りだしてきた頃だが、日本ではこれほど明確にテーマを打ち出した作品は珍しかったのではないだろ...